Blog ブログ

そもそもなぜSEO対策が必要なの? 【いちから学ぼうSEO】

企業のWeb担当者の方や、
会社のホームページを新しくリニューアルしようとしている方など、
「SEO」対策という言葉を良く聞いたり、学習して実践している方は多いのではないでしょうか。

新しくWeb担当を任された方など、「SEO」という言葉は知っていたり、なんとなく分かっているつもりだけどうまく説明できない、という方へ向けて、
そもそも「SEO」とは何か、なぜ対策が必要なのか、ということをご紹介します。

SEOとは

SEOとは「Search Engine Optimization」の頭文字をとったものです。
日本語では「検索エンジン最適化」と言います。
GoogleやYahoo!などの検索エンジン検索結果で、自社のWebサイトがより上位に表示されるように調整することや、その手法のことを「SEO」と呼びます。


なぜSEO対策が必要なの?


探している人と届けたい人を、適切に結ぶための「SEO」

何かを知りたい、行きたい、買いたいなどと思ったときに、
GoogleやYahoo!などの検索エンジンを利用して「検索」しますよね。

例えば、お洒落なイスを買いたいな、北欧デザインのようなものがいいな、と思っている人が、
「イス 北欧 通販」「イス おしゃれ 安い」などのキーワードで検索したとします。

その時に、「北欧風のデザインのイスを通販で安く売っているサイト」がきちんと上位に表示されるために必要なのがSEO対策です。

せっかく、良い商品を販売していて便利な通販サイトをやっていても、
検索結果に表示されなければ、それを探している人にはなかなか届きません。
探している人に対して、「見つけてもらう」ために必要なのがSEO対策です。

 

ユーザーの大半は検索エンジンからWebサイトに訪れる

自社のwebサイトに訪れて欲しいと思ったとき、その入口はどのようなものがあるでしょうか。

・GoogleやYahoo!で検索した結果から
・SNSの広告から
・ポスターに貼られたQRコードから
・メールマガジンのリンクから
・他のサイトの紹介リンクから
・URLを伝えて直接打ち込んでもらう…等々

様々なルートがありますが、一番利用するのは「検索エンジンで会社名やサービス名、関連キーワードを検索し、その検索結果からWebサイトに訪れる」というパターンではないでしょうか。

サイトの内容や種類、おこなっているマーケティングや広告出稿の有無等にもよりますが、実際のアクセス解析のデータを見ても、ユーザーの大半は、GoogleやYahoo!などの検索エンジンの「自然検索」からWebサイトに訪れています。

以下は、とある歯科医院様のサイトのアクセスデータです。

とある歯科医院サイトへのアクセス

つまり、会社名やサービス名、関連キーワードで検索したときに、
自社のWebサイトが上位に表示されるようにSEO対策をしておかなければ、
Webサイトへ訪れてもらう大きな「入口」を閉じているということになるのです。

自然検索で上位に表示されれば、広告料はかからずに集客アップ

自然検索とは、検索エンジンの検索結果のうち広告以外の部分のことで、SEO対策とは、この自然検索における表示順位を上げるための対策のことを言います。
有料広告とは違い、自然検索の場合は広告料はかかりません。
目的のキーワードで自社のサイトが上位に表示されれば、ユーザーの目に留まりやすく、webサイトを訪れてもらう可能性がグンと高まります。

つまり、SEO対策をしっかりとおこなえば、
広告費を掛けずにWebサイトへのアクセスを増やすことができるのです。


自然検索と有料広告

まだ自社のサービスを知らない人にもアプローチできる

「●▲歯科クリニック」がおこなっている「定額制ホワイトニングプラン」があったとします。
Webサイトに訪れるユーザーを大きく3つに分けてみます。

①すでに「●▲歯科クリニック」に通ってる、もしくは「定額制ホワイトニングプラン」を利用している人
②「定額制ホワイトニングプラン」は利用したことがないがそういうサービスがあることは知っている人
③「定額制ホワイトニングプラン」について知らないが、「歯を白くしたい」と思っている人

①や②の場合は、サービス名や会社名などで検索し、
すぐにサイトに訪れてもらうことができますが、
③の場合は、自社のWebサイトを「見つけてもらう」必要があります。

「見つけてもらう」ためには、
③のユーザーがどんなキーワードで検索するか想像し、その検索結果で上位に表示されることが必要です。

つまり、サービスに関連する「間接的なキーワード」の検索結果で
自社のサイトが上位表示されるようにSEO対策をおこなえば、
まだ自社のサービスについて知らない人に自社のWebサイトを「見つけてもらう」ことができ、集客や売上に繋がっていくのです。

この例で考えると、
「ホワイトニング 定額制」はもちろん、
「ホワイトニング 安い」「歯を白くするには」「歯 黄ばみ」などの
キーワードで上位に表示されれば、より多くの人に自社のサービスを知ってもらうことができます。

まとめ

今回は、そもそもなぜSEO対策が必要なのか?ということをご紹介しました。
SEO対策をしっかり施せば、自社のサービスを求めている人から「見つけてもらう」ことができるのです。


クリエイトワンでは、SEO対策もサポートしています。
新しくサイトを制作する時やリニューアルする時以外にも、
うちのサイトってSEO対策できているの?というご相談など、
お気軽にお問い合わせください。